ニュース

2017年09月26日 / 愛犬と一緒に生活がしたい

らくら宮の森にご入居されているお客様には、愛犬と一緒にご入居されている方もいらっしゃいます。
幼犬の時から家族のように過ごしていた愛犬と片時も離れたくない、それを実現できる場所はないのかと探された結果、らくら宮の森にご入居することになりました。
愛犬の名前はトレちゃん。10歳のフレンチブルドッグの女の子で、毎日、職員と一緒に朝の散歩に出かけるのが日課です。
今ではトレちゃんは職員だけではなく、ご近所の皆さまにも可愛がられる存在となりました。
これまでと同じように過ごしたいと望むお客様のご希望を叶えられる場所、それがらくら宮の森です。
これからもお客様が「我が・まま」に生活できるよう、職員が一丸となって寄り添っていきたいと思います。

愛犬と一緒に生活がしたい1 愛犬と一緒に生活がしたい2